ボンベイサファイアのジンを飲んだ感想|おすすめの飲み方と割り方

ボンベイサファイアのジンを飲んだ感想|おすすめの飲み方と割り方

ボンベイサファイアと言えば、青く美しいボトルです。
置いておくだけでインテリアになりそうです。

 

通常のジンでは、香り付けにジュニパーベリーを中心とした4~5種類のボタニカルしか使用しませんが、ボンベイ・サファイアは、世界各国から厳選して集められた10種類のボタニカルを使用し、ヴェイパー・インフュージョンという独特な製法を採用。この製法が、ボンベイ・サファイア特有の深く華やかな香りと味わいを創り出しています。並外れた風味バランスとデリケートなフィニッシュを楽しむことができます。

 

実際に色々な飲み方と割り方で試してみました。

 

スポンサードリンク

 

ストレートで飲んでみる

おぉ、やっぱりタンカレーを飲んだ時と比べると香り高く、甘みがあります。
ボンベイサファイアはそのままストレートでもうまいですね。
グラスに注いだだけでカクテルになっているような、華やかな香りが嬉しいです。
お酒に強い方ならこのまま行ってみてほしくなります。

 

ロックで飲んでみる

氷で冷やすと香りを感じにくくなりますが、ボンベイサファイアはロックにしても香りが飛びません。
むしろ眠っていた香りが花開くというか、違った香りに変化します。
これはロックでは初めての経験かもしれません。
ストレートと比べるとアルコールが弱まった分か、甘みが弱く、辛口になります。
しかし時間がたって氷がとけるごとに、甘みが復活してきます。
これは魔法のようなロックです。
ボンベイサファイアはロックでも美味しいです。

 

ジントニックで飲んでみる

安定の美味しさですが、ボンベイの個性はなくなったような気がします・・・。
どうせなら、ボンベイを強めにするのが良いと思います。
いや、美味しいんですよ?美味しいんですが、先ほどの感動が強すぎてちょっと贅沢になってるのかもしれません。

 

オレンジジュース割りで飲んでみる

オレンジブロッサムです。
これも旨いですが、ジントニックと同じでボンベイサファイアの個性が弱くなってますね。
ジンを強めにすると香りが出てくるので、アルコール強めがおすすめです。

 

スポンサードリンク

 

マティーニにして飲んでみる

ドライベルモットで割ってみます。
うん、マティーニも旨いですね!どちらかと言えば甘みを感じる仕上がり。
ドライさはタンカレーに及びませんが、香りが複雑で深い味わいになっています。
マティーニ好きには堪らないと思います。

 

冷凍庫で凍らせてみる

注いだ瞬間にビジュアルでトロトロになってるのが分かります。
ストレート、ロックのときと比べると、香りがまた変わってきています。
冷やしても香りが消えず、飲み方で香りが変わるのが、ボンベイサファイアの凄さだと思います。
本当に口の中でジンが溶けていくかのような舌触りが面白い。
舌の上にじんわりと広がっていくのが分かります。
これもハマりそうな旨さです。

 

まとめ

ボンベイはどんな飲み方をしてもびっくりするぐらい美味しいですね。
香りがよくて、飲み方を選ばない優等生のジンです。
そして飲み方によって表情がどんどん変わっていきます。
新しい飲み方をするたびに何度も何度も惚れ直してしまいます。

 

おすすめの飲み方ランキングは正直甲乙つけがたいです。
あえてつけるとすれば、

 

1位 冷凍トロトロ
2位 ロック
3位 マティーニ
4位 ストレート
5位 ジントニック
6位 オレンジブロッサム

 

でした。

 

ただ、あえてランキングにするとなので、どんな飲み方でも美味しいと思います。
お酒に強い方なら、ストレート、もしくは冷凍かロックがいいと思います。
ボンベイの底力に脱帽ですね。

 

スポンサードリンク


ボンベイサファイアのジンを飲んだ感想|おすすめの飲み方と割り方関連ページ

タンカレーロンドンドライジンを飲んだ感想|おすすめの飲み方と割り方