ジンの美味しい飲み方を知ろう

スポンサードリンク

ジンの美味しい飲み方を知ろう|簡単にできるおすすめカクテル

ジンは蒸留酒の中で一番美味しいお酒だと思います。
柑橘の香りがするので女性にもオススメ。
ジンをこよなく愛する方も、ジンが苦手な方も、ジンを美味しく飲む方法を知っておいて損はありません。

 

ジンといえば、まずはトニックウォーターで割るジントニック
そして炭酸水とレモンで作るジンフィズ
ライムを絞ってジンライム
ちょっとオシャレに、ほのかな甘さと鮮やかな赤の色合いが綺麗なグレナデンシロップなどと混ぜても美味しい。
甘さが欲しければフルーツ系のジュースを加えてもいいですね。
何種類かのジンを買い揃え、少しずつストレートで味比べをするというのも、ジンごとの違いが分かって楽しいです。

 

スーパーで簡単に手に入れられる素材で簡単に楽しめるのがジンの魅力。
自分オリジナルの素材で楽しむのがオススメのジンの飲み方です。
色々と試して比べて、自分好みのレシピを見つけてください。

 

スポンサードリンク

 

ジンは何より楽しんで飲むこと、それが重要なんです。
とはいえ、自由に楽しめと言われても、入口が分からなければ、とまどうもの。
ここではまずはおおざっぱにカテゴリーを分けて、あなたのジンライフに役立てるような飲み方をご紹介していきたいと思います。
酒飲みを大きく分ければ
酒に「強い」、「弱い」
「甘い」のが好き、「ドライ」が好き
この2×2でおすすめの飲み方をご紹介します。

 

弱くて甘いジンの飲み方

女性らしいカテゴライズです。
王道中の王道は「ジントニック」
ジンと柑橘系サイダーの相性が完璧です。
トニックが苦手なら、好みの量でオレンジジュース、グレープフルーツジュースで割りましょう。
名前はありませんが、ジンは柑橘系が最高に合います。

 

弱くてドライなジンの飲み方

ジントニックでは甘すぎる!
というダンディーなあなたには「ジンフィズ」ジンを炭酸で割り、レモン果汁、シロップはお好みで。
シロップを少なめにすれば、学生には分からない、大人レモンサワーの出来上がりです。

 

強くて甘いジンの飲み方

甘いのが好き、でも酔いたい!という方におすすめな飲み方が「オレンジブロッサム」
ジントニックじゃ強さが足りない!と言う方には少量のオレンジジュースで割ったこの飲み方がおすすめ。
意外と飲みやすいので、女性にもおすすめのカクテルですね。
レディーキラーなカクテルです。

 

強くてドライなジンの飲み方

もう、強くてドライなのが飲みたければ、冷凍庫でトロトロにしてストレートがいいですね。
ロックが好きなら、ジンのロックも旨いです。
私が好きなのはジンのロックに、ドライベルモット(※)をお好みの量を入れた、「マティーニもどき」です。
簡単にマティーニが楽しめるので、よくやります。
おすすめですよ〜。

 

※ドライベルモットは一言で言えば「香草ワイン」で、その辺の酒屋さんに売ってます。

 

ジンの種類によっても美味しい飲み方は違う

ざっくりとジンの美味しいおすすめな飲み方をご紹介してきました。
基本はこのように飲んでもらえれば、間違いありませんが、厳密に言うとジンによっておすすめの飲み方は変わります。
ボンベイサファイアのおすすめの飲み方
ビーフィータージンのおすすめの飲み方
タンカレーのおすすめの飲み方
こちらも参考にどうぞ。

 

スポンサードリンク