ジンの王様、マティーニを巡る戦い

スポンサードリンク

ジンの王様、マティーニを巡る戦い

ジンの代表的なカクテル、マティーニは、「カクテルの王様」の異名を持つほどの世界中のカクテル愛好家に親しまれているお酒であると同時に、シンプルなレシピゆえに、ごまかしが効かずバーテンダーの力量が試されるカクテルでもあります。

 

バーテンダーの数だけ存在する、と言われるマティーニのレシピは確認できるもので268種類。
バリエーションの幅は想像の域を越え、マティーニは他のジンベースのカクテルとは別格だと考えた方がよいくらいです。

 

そして客それぞれが独自のこだわりを持つマティーニは、各々がいかに「通」であるかを相手に知らしめたいがために、しばしば「マティーニ論争」なるものまで生んでしまいます。

 

 

スポンサードリンク

 

ジンはキンキンに冷やすか否か。
ジンとベルモットの比率は?
添え物のオリーブはどのタイミングで食べるか?
オリーブは塩漬けか乳酸発酵のものか、はたまた種ありか種無しか…。

 

マティーニ論争はとにかく多種多様であり、それだけこだわりの自分だけの一杯を持つファンが多いことがうかがえます。

 

でもいくら静かにジンを楽しみたければ、きればバーではマティーニの話題は避けた方がよさそうですね。(笑)

 

スポンサードリンク